当園では、子育て支援という立場から、保育終了後の預かり保育を実施しています。
働く保護者の方や、急な用事が出来た時のご利用はもちろん、子ども達の安全な遊び場のひとつとして、
また、異年齢の友だちとの交流の場としてもご利用ください。
マミールームでは、全て給食となります。

 


 内容

・専任の資格を持った教師が、安全第一に保育致します。
・生活の一部として子ども達がリラックスして過ごせるように配慮しています。
・異年齢の子ども同士がかかわって遊ぶことを大切にしています。
・おやつは、自園厨房にて手作りしたものを中心に、様々なものを提供します。

 

 1号認定

保育時間

月〜金曜日(全日保育)

午後3:00〜午後4:30

半日保育

午後12:00〜午後4:30

土曜日

午前8:30〜午後3:00
(延長保育はありません)

早朝保育

午前7:30〜午前8:30

延長保育

午後4:30〜午後6:30

※大きな行事とその前日、また園が休みの日はありません。
※半日保育、土曜日は給食となります。
※夏休み、冬休み、春休みも利用できます。(申込制)

 

 1号認定のマミールームの保育料について
保育時間 預り保育料
(16:30まで)

延長マミー保育料
(16:30~18:30)

給食費
(おやつ含む)
備考

全日保育時

450円 1時間200円 50円

 

 

預り保育料+(希望者の延長マミー)+給食費

×

利用日数

 

 

半日保育

600円 1時間200円 400円

土曜日

700円 延長なし 400円
長期休暇・特別 800円 1時間200円 400円

行事前特別保育

700円 1時間200円 400円

※長期休暇・特別保育:夏休み、冬休み、春休み、園行事による代休などの場合
※行事前特別保育:園行事準備のため半日保育日になる場合

早朝の預かり保育の時間と費用:7:30〜8:30 200円

●土曜日の利用は、申し込み制です。
●キャンセルは前々日の午後3時までに連絡してください。

 

 預り保育の無償化について

マミールームを利用している保護者の中で、保育が必要な場合(就労月48時間以上、妊娠・出産、保護者の疾病・障害、同居親族等の介護・看護など)は、新2号の申請を行い、認定を受ければ利用料の一部が無償化の対象となります。

新2号認定のマミールーム保育料は、園で一旦徴収した後、利用日数に基準の日額単価450円を乗じて算出し、月額11300円を上限に保護者に交付されます。上限額を超えた場合は、自己負担となります。詳しくはお問合せください。

 

 
 2・3号認定

保育標準時間認定の方

月〜金曜日(全日保育)

15:00〜18:30

半日保育

12:00〜18:30

土曜日

7:30〜17:30

 

保育短時間認定の方

月〜金曜日(全日保育)

15:00〜16:30

半日保育

12:00〜16:30

土曜日

8:30〜16:30
(16:30〜17:30まで延長保育あり)

早朝保育

7:30〜8:30

延長保育

16:30〜18:30

 

※2・3号認定(保育短時間認定の方)
早朝マミールーム(7:30〜8:30)・・・・・・・・200円
延長マミールーム(16:30〜18:30)・・・1時間につき200円
土曜日延長マミールーム(16:30〜17:30)

※2号認定については、手続き不要で無償化の対象となります。
ただし、土曜日のマミールームのみ主食費75円×利用日数を徴収させていただきます